SEO

古い手法のseo対策は危険!?

個人・法人問わずWEBサイトを運営している人ならば必ず意識しているseo対策。seo対策を施せば運営しているサイトは検索エンジン上位に上がり、多くのトラフィックやPVが見込めるのは事実ですが、反面で間違ったseo対策は返って運営サイトを検索エンジンの圏外に飛ばしてしまう可能性もあるのです。
seo対策の歴史は古く、その手法も年々変化し続けています。古い書籍や古いサイトからの情報を鵜呑みにすると、現在は通用しない可能性が大いにあります。通用しないどころか検索エンジンのクローラー(ロボット)からペナルティを受けてしまう例もあります。特に危険な手法なのは過去に猛威を振るったseo対策である「キーワードスパム」です。
今から10年程前、狙ったキーワードを大量にサイトに盛り込むと検索エンジン上位を狙える時代がありました。例えば「ニキビケア」というキーワードで検索された時に上位表示させたければ、「ニキビケア」というキーワードのみを大量に並べるだけでseo対策としての効果を十分に受けることができたのです。現在その手法を行えば、スパムとしてペナルティを受けるのは確実です。
また、不自然に文章にキーワードを大量に入れ込もうとするのも危険です。seo対策に関する手法は年々変化しています。時代に沿ったseo対策ができるように常に情報に対するアンテナを張り続けることを心掛けましょう。

ピックアップ

  • seo対策を実施する2つのメリット

    seoは検索エンジン最適化という意味ですが、最近ではネットを利用する人が増えてきたので特定のキーワードで検索した時に上位に表示されるためにseo対策をするようになってきていま…

  • seo対策は質を意識してサイトを作り直す

    最近のseo対策として最も効果が高いと言われているのがコンテンツの質です。過去にはどれだけ被リンクを集められるかというのが重要でしたが、今ではそれはあまり意味の無いものとなっ…

  • 欠くことのできないseo対策

    インターネットの爆発的普及から幾分か時間の経った現在では、もうネットのない生活は考えられませんよね。利用者の側からもそうですが、企業側にもそれは言えます。企業側がインターネッ…

  • 古い手法のseo対策は危険!?

    個人・法人問わずWEBサイトを運営している人ならば必ず意識しているseo対策。seo対策を施せば運営しているサイトは検索エンジン上位に上がり、多くのトラフィックやPVが見込め…